コラム集「世界色歩き」

世界色歩き-英語編

Kyoto’s Colors: The Autumn Tints

From Heijokyo to Heiankyo- in the story of the capital relocation, there was another capital hidden in the depths of his...
アイリス通信

海のない京都の街に水を訪ねて

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 入道雲が、もりもりと育つ夏の京都。 ...
アイリス通信

濡れる苔の庭、緑色にひっそりとひっそりと

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 そして、祇王、妓女、二人の母の刀自(とじ)、...
アイリス通信

モダン煉瓦のつぶやき

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 京都が都だった千年前。 建物は木造建築。 木を使...
アイリス通信

春に見る夢、桜色のトンネルを越えて

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 長いトンネルを抜けると、そこにあるのは希望か未来か。 ...
アイリス通信

来る春を告げる道真公ゆかりの紅梅と白梅

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 「 東風(こち)吹かば 匂ひおこせよ梅の花 主(あるじ)なし...
アイリス通信

底冷えの日に紅琲の赤に会いたくて

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 底冷えのする京都。 外に出るのもおっくうな冬の日。 そん...
アイリス通信

今年も暮れゆく「おことうさんどす。」

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 「おことうさんどす。」 そうあいさつするのは、京都...
リリー通信

秋の東山動植物園

名古屋のおすすめ観光スポットとして、ガイドブックに必ず紹介されている『東山動植物園』。 園内には、全国第2位の入場者数を誇る動物園の他に、植物園、遊園地、東山スカイタワーがあります。 見どころ満載なので<Lily通信>のとってお...
アイリス通信

京列車の色に見る風景に溶け込むスピード感や質感への考察

平城京から平安京。 遷都の物語に、幻の都があったと言う。 教科書にも載らない都の名前―長岡京―。 そんな幻の都があったここ京都府長岡京市から、京を切り取る今日のいろ。 歴史があるまち京都。 平等なときの流れ。 その平...