ハイビスカス通信

赤という積極的な国民性が溢れる春節のお祝い

投稿日:2015年2月23日 更新日:

毎年台湾では春節を祝います。
春節とは日本でいうお正月のことで、主に家族や親族と一緒に時間を過ごします。

赤という積極的な国民性が溢れる春節のお祝い

この時期目につく色はやはり赤色。
春節のみならず、吉事の象徴として赤色は古くから多用され、今でも根強い人気を誇っています。
常にエネルギッシュで積極的な国民性にピッタリな印象です。

赤という積極的な国民性が溢れる春節のお祝い

こちらでは派手なことは美徳とされ、とにかく目立つ色が愛されています。
赤色に負けず劣らず人気のある色として、金色があげられます。
ブレッド&バターのように、無くてはならないコンビで、お互いの長所をさらに引き立て合い、おめでたさや華やかさ、煌びやかさを倍増させます。

赤という積極的な国民性が溢れる春節のお祝い

先日も台湾人の美魔女ママが女子力全開のショッキングピンク X ゴールドの靴を履いていたので絶賛したところ、「レッド X ゴールドは売り切れていて…」と不完全燃焼顏。
最強コンビの人気は不動です。

赤という積極的な国民性が溢れる春節のお祝い最後に、2月も下旬に差し掛かり春めいてきたので、桜が咲き始めました。
日本で桜色と言うと淡い紅色を思い起こしますが、こちらの桜は色鮮やかな濃いピンク。
桜でありながら、少しトロピカルなイメージがあるように感じます。
今は5分咲きといったところですが、満開になるとつい足を止めて見入ってしまうほど存在感があり、この色を目にするともう春はすぐそこだな〜と毎年心が高鳴ります。

ライター:徳川エミリ
【資格など】台湾在住のベースカラー診断士です。徳川エミリ

-ハイビスカス通信
-, ,

Copyright© クリエイティブプロジェクト(CRIP) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.